高飛車秘書の群れたストッキング の足置台に使われ喜ぶ変態掃除夫

【変幻餌罪 品番 PT−4】
122min  7000円/55$  


注文

現在ピアノ教師から銀座の高級クラブホステスとして頑張ってるお姉さんが
地元に帰って来てまたM男イジメたいとの連絡があったので撮影しました。
今回のストーリーは彼女の考えたアイディアで初めてクラブに来た客が
自分は足フェチでMだと彼女に告白し彼女自信も女王様みたいなことが
好きなので喜んでM男の要望に応え店内で愛用ブーツやストッキングを
舐めさせたり踏んだりしてストレス解消しながら楽しんでます。
彼女の女王様ぶりにはまったM男はオープンからラストまで調子に
ノリ居座ったら最後に高額な料金を請求されたが金欠なので
これからは彼女の専属運転手兼ストレス解消奴隷として飼われることになった。
実際に彼女のお客はマゾや足フェチが多く彼女もどんどん女王様
らしくなりイイ感じにワガママさが出てきてより魅力的になってます。
彼女はツバや咀嚼も上手なのでイイ感じですよ。