便利屋の顔を二人で踏み躙りナマ足 で打ったうどんを食べさせる美容師

【変幻餌罪 品番 NB−6】
122min  7000円  

注文

今回のストーリーは美容室にムカつく先輩が居る為に
ストレスが酷く溜まり便利屋さんを呼び出し足ボクシングや
踏み躙りで日頃の不満をリアルに解消しています。
足ボクシングも二人のアイディアで面白いと思い即採用しました。
普通に世間話をしながら便利屋さんの顔を踏み付けたり
いくら悶え苦しも顔乗りをやめないのは見ていて興奮しますね。
それから動き疲れたとソファーで熟睡している二人の足を
舐めてますが寝ている無防備な足を舐めるってイイですね。
器用な足を使い顔を変形させたり足の裏で口を押さえつけ
息を出来なくして遊んだりしてる所はS性を感じますね。
ローアングルから撮影した二人同時のナマ足踏みは最高です。