高飛車な美人デパガ様の蒸れた足を 御奉仕するしか役に立たない召使男

【変幻餌罪 品番 JD−2】
117min  7000円/55$  


ネット=DVD&VHS

撮影前日彼女はデパートの仕事が終わった後も
海外旅行資金を稼ぐた夜中までお水のバイトををしていたので
殆ど寝ないまま撮影に来たので疲れがかなり溜まってました。
もうその疲れたダルイ感じのまま自然にマッタリ撮りました。
男優君も何時もの汚れ男優君と違い初めてでしたので
大人しく逆に今日の彼女の気だるい雰囲気にあってました。
撮影前パンストの匂いを嗅いでみましたが仕事で長時間
履いていたのでっかなりイイ匂いがしました。
ストーリーは彼女が仕事から疲れて帰って来て
まずタバコとビールとおつまみを召使男に持って来させ
ビールを飲みながら疲れた足をマッサージさせたり
臭いパンストの匂いを吸い取らせたり雨で汚れた
ブーツを舌でキレイにさせたりと奉仕させます。
そしておつまみもブーツで踏み潰し食べさせます。
その後もストレス解消にパンストやブーツで身体や
顔を踏み歩きますが痛いと弱音を吐いたので
今度は鞭でお仕置きし懲らしめます。
ラストは私が今日の感想などインタビューしました。
たまにはこんなまったりした撮影もイイですね。
昔の私の作品を見た人ならなんか懐かしい感じがしますよ。
ホント彼女の高飛車で気だるい雰囲気は最高ですね。