真夏日にエナメルブーツで飼い犬 選びを楽しむ非情な美人お嬢さま

【変幻餌罪 品番 JB−2】
105min  7000円/55$  


ネット=DVD&VHS

美人大生ちゃんの第三弾は今までの撮影で一番過酷でした。
この日の天気は晴れたり曇ったり小雨が降ったりと不安定で
気温が35,5度と超蒸し暑く立ってるだけで汗が噴出す状況でした。
彼女もタオルで汗を拭きながらの踏み蹴りでしたので苦労しましたね。
しかしこんな真夏日にエナメルニーハイブーツで撮るなんてアホですね。
ストーリーは彼女のマンションは一匹しか犬を飼えずペットショップから
預かった2匹の厳しい調教で試し賢い方を飼う事にした。

今回初めて男優君を二人使いましたが同時の踏んだり人間階段とか面白かったですね。
前回の白ブーツの時より虫が多く団子虫数十匹・小さなカタツムリ・バッタなど
踏み潰してますが逃げ足が速くカメラ撮影は大変でした。

こんなに暑い中弱音や文句を一切言わない彼女は素晴らしいし
暑さで頭がクラクラしながら撮った傑作なんので是非見て欲しいですね。
踏みのバリエーションも人間・鉢植え花・草花・フード・虫と一本の中に
コレだけ詰め込んで良いのでしょうか?なんかやり過ぎの様な気がしますね。